高年大学鯱城学園

学生会

観て知る☆広報Watch And Know☆Public Relations

第1回学外活動

2022-05-24

 2グループに分かれ、スタッフの案内で施設の説明を受けた。
 施設では、伊勢湾台風の記録映像の視聴、一般家庭を模した室内で3D映像と音響と振動による伊勢湾台風の模擬体験、火事における煙の広がる速さの説明と煙幕を張った室内から脱出する体験と共に、過去の巨大地震(阪神淡路地震・濃尾地震)における震度の模擬体験もしました。
 地球温暖化の影響か最近の台風は大型化し、治水が整っている名古屋市でも、大洪水が起きないとは限りません。
 また、東南海地震がいつ起きても不思議ではないと言われています。振れを肌で感じた今回の体験など踏まえ、色々な災害において、その時・その場でわが身を守る術を持っているかどうかを考えさせられた有意義な施設見学で在った。